本文へ移動

子育て支援センター

子育て支援センター

広い駐車場

入口の大きな看板を抜けてエレベーターで3階へ

広々としたフリースペース

赤ちゃん専用のお部屋もあるよ

こちらのスペースは体を動かして遊べるよ

ママの休息のお部屋もあるよ

子育て支援センター スタッフの日記

明日は七夕

2020-07-06
大きな笹だにゃん
さむにゃごも願い事を書いたにゃん
達筆な短冊が・・・
梅雨真っただ中、ムシムシとした日が続いてますね。
早く、梅雨が明けるといいですねぇ。
 
今日は、支援センターに大きな笹がやってきました。
そう、明日は7月7日、七夕です3(星)
飾りをつるしてみました。
七夕飾りには、それぞれの形により異なり、
飾り1つ1つの意味や願いがあるそうです。
 
みなさんの願い事はなんですか?
多分、たくさんありますよねウィンクしたニンマリ顔
さむにゃごも短冊に願い事を書きましたよ。
よく見ると、とても達筆な短冊もあります。
 
支援センターでは、短冊を用意しています。
まだちょっと飾りの少ない笹を、色とりどりにぎやかにしたいので、
願い事を書いて、つるしてみませんか?
予約制ではありますが、来所をお待ちしています。
さむにゃごの願い事も見てみてね音符
 
 
メッセージBOXはこちら
 
 
 
 

北部ひろばに行ってみた。

2020-07-03
こちらが北部文化福祉会館
お互いに距離を取り合ってるにゃん。
ハンバーガー作ってるんだって。
こんにちは!口を広げてにっこりした顔
 
今日はスタッフさんが北部の巡回ひろばに連れて行ってくれたにゃん。2つのハート
場所は北部文化福祉会館の中。暫くお休みしていた巡回ひろばに、数組の親子が遊びにきてくれたにゃん。
初めて行く場所、いつもと違う場所はとても新鮮だけど、子どもたちにとっては、すごく緊張するみたいで、暫くママにくっついているんだね。
それでも段々慣れてきて、楽しそうに遊んでいたよ。側にいるママ達も、その様子を嬉しそうに見ていたにゃん。
家から近くて、ベビーカーで来れるひろばは、利用しやすいんだって。
 
巡回ひろばでも、消毒やマスク、ソーシャルディスタンスのお願いをしながら利用してもらってます。
4カ所の巡回ひろばも予約が必要です、お電話お待ちしています。点滅している星
 
メッセージBOXはこちら

あなたの「たのしみは・・・」なんですか

2020-07-02
いい天気 いい気持ち・・たのしい!
なでなで いい気持ち・・たのしい!
おやついろいろ たのしい!
「たのしみは・・・」
昨日の荒模様の天気から一転、今日は青空が何処までも広がるいい天気 
窓を開けるといい気分  楽しい気持ち口を広げてにっこりした顔
 
スタッフさんから聞いたんだ。
むかしむかし、幕末のころ、橘曙覧(たちばなあけみ)というおじさんが「たのしみは・・」で始まる歌52首をつくったんだってさ。
日々の生活の中に小さな喜びをに見つける名人だったらしい。
たとえば「たのしみは 妻子(めこ)むつまじく うちつどひ 頭並べて物を食うとき」
 
そこで令和のスタッフさんも作ったよ
「たのしみは 子らが留守にて われひとり 隠しおきたる スィーツ食う時」
「たのしみは 腕ふるいたる 夕餉どき 美味しいねという 子らの声」
 
さむにゃごも考えたよ
「たのしみは おかかラスクを 食いに食い おなかさすりて もらう時 」
 
  みなさんの「たのしみは・・」なんですか。みつかるといいですね。2つのハート
 
 
メッセージは コチラ
 
 

避難訓練

2020-07-01
地震です!
しっかり頭を守るにゃん!
皆にゃんご協力ありがとうございます!
こんにちは口を広げてにっこりした顔 
今日は朝から雨がザーザー傘風も強いですね汗 
 
支援センターは毎月、月初めに火災や地震を想定した避難訓練を行っています。
もしもの時に備えて、今日も来所された皆さんと訓練をしました。
皆さん防災用品の準備は大丈夫ですか?必要な物や数はそれぞれのご家庭でちがいますよね。定期的に見直してみてくださいね!
 
メッセ-ジはコチラ

あめあめふれふれさむにゃごが~

2020-06-30
さむにゃごって、体が長めなんですよ
夏に備えて、水着をお洗濯にゃ!
スタッフさんが洗濯ばさみで王冠をつくってくれたよ
スタッフさんへお返しの花束!
皆さまチューリップ こんにちは 
 
今日は「the 梅雨」って思う一日です水滴
とにかく洗濯物が乾かない・・・。
洗濯物問題、みなさまどうしていますか??
 
こんな雨降りなのに、さむにゃごったら水着の洗濯をしたがるので、
一緒に干してみました。洗濯ばさみって、
実はとっても指先をつかってますね。
結構難しい。色んな指をつかってみたりしました。
 
当たり前に私たちがやってることって、
できるようになった瞬間が必ずあるんですよね。
さむにゃごも、とっても小さな手でなんとかせんたくばさみをにぎにぎとして、
つま先立ちして干していました点滅している星 
 
支援センターには色とりどりの洗濯ばさみがあるのですが、
遊びにきてくれる皆様も、つなげたりお洋服の飾りにしたり、
色々な遊び方をしています。
こんな日は、「いつもそばにあるもの」を違う角度からみてみると、新しい発見があるかも??
さむにゃごが、お返しに洗濯ばさみ花束をプレゼントしてくれましたよ
 
皆様の「こんな遊び方自慢」教えてねきらきら
 
メッセージBOXは こちら をぽちっとしてね上を指す人差し指(手の甲が手前)
 
 

利用者支援事業開催のイベントお知らせ

イベント開催のお知らせ

 [子育て支援センター]
TEL/FAX.0467-75-4571
-------------------------------------
[ファミリー・サポート・センター]
TEL/FAX.0467-75-7050
社会福祉法人青い鳥
〒221-0822 神奈川県横浜市神奈川区西神奈川1-9-1
寒川町
3
3
1
0
8
6
TOPへ戻る