本文へ移動

子育て支援センター

子育て支援センター

ひろばが明るくなったよ

子育て支援センター スタッフの日記

今日は避難訓練!

2021-01-19
皆様 こんにちは。

今日は支援センタ―駐車場に「赤い車」がやってきました。
そう、今日は毎月やってる避難訓練!
しかも今回は寒川町消防署より2名の消防士さんにきていただきましたっ!

今日は、地震発生からの火災発生。

まずは飛散しそうな窓ガラスや危険な家具から離れて頭を守る!
もし火がでてしまったら、一にも二にも命を守るために逃げる!!

小さなお子さまを連れての避難は想像以上に大変だと思います。
日頃から、「もしかしたら・・」に備えることはとっても大切なことかも
しれません。
私たちスタッフも、いつ起こるか分からない災害にそなえ、
訓練をしています。

みなさまのご家庭でも、災害についてのはなしを
してみてはいかがでしょうか?

メッセージBOXでも、みなさまからのご質問、なんでも受付ています。
こちらをポチっとしてみてくださいね!



ありがとう

2021-01-18
嬉しかったよ
こんにちは  
今日はいいお天気 それでも日陰に入るとビユット風が冷たいね。

緊急事態宣言が発令され、支援センターのご利用も今はご不便をおかけしています。
おもちゃも感染予防の為、今は出せずにいるのでさむにゃごは「つまらないにゃん!」ってご機嫌ななめ。

そこに可愛いお友達がそっと、隣に座ってくれたよ。
思うようにいかない事があったけど、なんだかとってもいい気持ちになったにゃんって 
すっかり笑顔のさむにゃごでした。

みなさんも、なんだか気持ちがモヤモヤしちゃう。そんな時はさむにゃごとスタッフに会いに来てね  

メッセージBOXはコチラへ 皆さんのお気持ちを是非こちらにどうぞ  

さむにゃごとシュシュっとツアー

2021-01-15
リモコンさん。いろんなリモコンさんがいるにゃ。
エレベーターのボタン!ふきふき
蛇口さん!
おトイレさん。お世話になってますにゃ
ドアノブさんもお忘れなく!
今日も支援センターからさむにゃごがお届けするにゃん!

さっきスタッフさんが「さむかわいい」1月号をみてたのにゃ。

  ~うつらない・うつさない・責めない・傷つけない~

って、書いてあって、だから今はみんなにまたいつでも会えるようになるまで
出来ることをやっていくんだよって、言ってたにゃん。

さむにゃごは猫だから、毛づくろいしていつも体をきれいにしてるけど、
ウィルスっていうのはとってもちいちゃいから、目に見えないんだって。
だから、除菌スプレーで、
    「悪鬼滅殺!」
       「猫柱 さむにゃごにゃん!」

ということで、スプレーでしゅっしゅとしてるお写真をたくさんUPしてみたにゃ。

「ぎゃぁぁぁぁぁ!!」・・・・?
トイレから、スタッフさんの悲鳴が聞こえるにゃん。
便座に、スプレーしすぎたようにゃ・・。
やり過ぎには、気を付けようにゃん。

ここもシュシュっとしてるよっ!とか、みんなの対策、教えてにゃ!

メッセージBOXはこちらをポチっと。

利用者支援事業担当(さむにゃご含む)より

2021-01-14
町からのお知らせがきたのにゃ。拡大してみてにゃ。
~利用者支援事業担当より~

みなさま、こんにちは。

昨日のブログでもお知らせした通り、寒川町子育て支援センターでは現在、緊急事態宣言発令に伴い
解除されるまでの期間、フリースペース及び巡回ひろばの利用予約を相談がある方を優先とさせていただいております。

でも・・・。
「相談ってなんだにゃん?」って、さむにゃごに聞かれたんです。
相談 って、とても難しい言葉かもしれませんね。
何かあるから相談。って、それだけなのかなって、思うのです。

何もないんだけど、でも、大人となんとなく話がしたい。
家にいると、なんか心が、体が、ぎゅっとなる気がするかも。

こんな気持ちも、「相談」のサインなんじゃないかなって、思うのです。

春に向かい、保育園のこと、幼稚園の事、ママやパパのこと、
生活サイクルが変化することも多いかもしれません。
子育ても、日を追うごとに行動も気持ちも変化します。
毎日の生活で、息を抜きたくなった時、
私たちスタッフはいつでもここにいます。
電話の先に、メッセージBOXの先にいます。

また支援センターが、「いつでも来られる場所」に戻る日まで、
皆様と一緒に乗り越えていきたいとおもいます。

メッセージBOXはこちら


緊急事態宣言発令にともなうお知らせ

2021-01-13
皆様へ

緊急事態宣言が発令され、昼間の不要不急の外出についても控えるよう求められています。
寒川町子育て支援センターでは電話予約制でのフリースペース及び巡回ひろばを開放しておりますが、
緊急事態宣言が解除されるまでの期間、子育てアドバイザーに相談がある方の予約を優先とすることとなりました。
 来所相談の一例として
  
  ・家にずっと子どもと2人で息が詰まったりモヤモヤしてしまう。
  ・家族がリモートや夜勤明け、家で過ごしたくても泣き声が気になってしまって行き場がない・・。
  ・アドバイザーと話がしたい。

など、そんな時、いつでもアドバイザーがお待ちしております。
電話相談やメッセージBOXでもいつでも受け付けています。
また、ご利用に関しての質問もいつでもお待ちしておりますので、
お気軽にお尋ねください。

メッセージBOXへはこちら

利用者支援事業開催のイベントお知らせ

イベント開催のお知らせ

 [子育て支援センター]
TEL/FAX.0467-75-4571
-------------------------------------
[ファミリー・サポート・センター]
TEL/FAX.0467-75-7050
社会福祉法人青い鳥
〒221-0822 神奈川県横浜市神奈川区西神奈川1-9-1
寒川町
3
2
6
2
9
5
TOPへ戻る